読売新聞 関西経済面 連載『広論』篠原貴之 挿絵25

JUGEMテーマ:水墨画

 

 

2017年12月2日より毎週土曜日読売新聞 関西経済面に連載中の『広論』という関西の経済人、学識者、行政関係者の寄稿文のなかの挿絵を担当することになりました。

 

この寄稿文は関西経済圏の歴史と現状を解き明かし,これからの進むべき道を考えるという企画です。 

高い志を持った方々の言葉にふさわしい、凛とした挿絵が添えられればと思っています。

掲載後、ブログでも順次、絵を紹介してゆきます。

誌面の片隅の小さな挿絵ですが、水墨画の先入観を解き放ち、墨の面白さを伝える絵を発信してゆければと思っています。

 

※この挿絵は数人の作家により持ち回りで担当しますので、私の絵は月に1〜2度の掲載となります。

 


 

私の担当する第25回目の挿絵は 先日G20が開催された大阪の「咲島」です。

 

 

広論25

         「咲島」(大阪市住之江区) 絵・篠原貴之

    

 

今回は 日立造船会長兼社長 谷所 敬氏の「水素社会で 万博で加速を」という寄稿文への挿絵です。日立造船本社のある大阪南港の咲島を描きました。

 

 

広論25

20197月6日 読売新聞朝刊 関西経済版 「広論」

 

 

 

 

読売新聞『広論』の挿絵等 篠原貴之の挿絵の紹介

 

 


 

 

篠原貴之の絵にご興味が有りましたら、是非原画を観に展覧会に足を運んで下さい。

水墨表現の技法に興味のある方は 篠原貴之の創作プロセスや技法の動画や教室もあります。

それぞれ、以下リンク先をご参照下さい。

 

 

展覧会情報 

Exhibition schedule  

 

作品紹介(以前の展覧会での作品)

works

 

創作プロセスと技法動画 

youtube of painting tecnicque and process 

 

作品集

books

 

教室 講習会 情報

東京 

京都  

奈良

特別講習会

ショッピングサイト(版画作品 筆

 

篠原貴之公式ホームページ 

shinohara takayuki official hompage

 

その他の記事は、categoreis(携帯版では上方、PC版では右手の欄)の中から興味のあるテーマを選んでご覧下さい。

 

 

at 11:52, 篠原 貴之, 挿絵

comments(186), trackbacks(0), pookmark

篠原貴之水墨画塾 京都教室 9月(以降)からの新規生募集

JUGEMテーマ:水墨画を学ぶ

 

京都教室アトリエの新装に伴い、各クラス数名ですが新規生徒を募集します。

各クラスの日時は以下の通りです。

8月はお休みですので、9月以降からの受講となります。

 


日時
:木曜クラス   第1.3木曜日 (月2回)14:00〜17:00
:木曜一日クラス 第2木曜日   (月1回)10:30〜16:30

:金曜午前クラス 第1、3金曜日 (月2回)10:00〜13:00
:金曜午後クラス 第1、3金曜日 (月2回)14:30〜17:30
:金曜一日クラス 第2金曜日   (月1回)10:30〜16:30
 
(私の展覧会の日程等により、稽古日の変更をお願いすることが有りますが、曜日は変わりません)

 

会場    
 京都市右京区西京極東大丸町60 アトリエ川端(阪急京都線、西京極駅より徒歩5分。)

入会金 10.000円(全てのクラス)
月謝  10.000円(全てのクラス)

授業内容等詳細は 水墨画塾について  をご覧下さい。

お問い合わせ
メールにて tkykshinohara@gmail.com

ハガキにて 〒616-8486 京都市右京区嵯峨越畑南ノ町32−4 篠原貴之アトリエ

その際、必ずお名前、ご住所、電話番号 ご希望クラスを明記下さい。
ご連絡の上、募集要項をお送りさせて頂きます。

 

 

教室 講習会 情報

 

特別講習会(大阪等)

京都  

奈良

東京 

ショッピングサイト(動画で使用している筆 版画作品

 

その他これまでに公開した篠原貴之 動画水墨画塾 一覧は、以下をクリックして下さい。

 

創作プロセスと技法動画

youtube of painting tecnicque and process 

 

 

 

at 17:42, 篠原 貴之, 画塾 京都教室

comments(51), trackbacks(0), pookmark

動画 篠原貴之水墨画塾Vol.32 YouTubeにアップしました。

JUGEMテーマ:水墨画を学ぶ

 

 

篠原貴之動画水墨画塾 vol.32アップしました。

 

 

vol32

 

 

篠原貴之の動画水墨画塾 第32回目は水墨画デモンストレーション 「小さな教会」をお送りします。

 


今回はイタリア トスカーナ地方の丘陵地にある小さな教会を描きます。
中景の教会や木々を中心にして、手前の大きな近景の森を模様の様に扱い描いてみました。
近景の森の扱いにご注目下さい。
 

その他これまでに公開した篠原貴之 動画水墨画塾 一覧は、以下をクリックして下さい。

 

創作プロセスと技法動画 

youtube of painting tecnicque and process 

 

教室 講習会 情報

 

特別講習会

京都  

奈良

東京 

ショッピングサイト(動画で使用している筆 版画作品

 

 

at 16:34, 篠原 貴之, 動画 水墨画塾

comments(0), trackbacks(0), pookmark

読売新聞 関西経済面 連載『広論』篠原貴之 挿絵24

JUGEMテーマ:水墨画

 

2017年12月2日より毎週土曜日読売新聞 関西経済面に連載中の『広論』という関西の経済人、学識者、行政関係者の寄稿文のなかの挿絵を担当することになりました。

 

この寄稿文は関西経済圏の歴史と現状を解き明かし,これからの進むべき道を考えるという企画です。 

高い志を持った方々の言葉にふさわしい、凛とした挿絵が添えられればと思っています。

掲載後、ブログでも順次、絵を紹介してゆきます。

誌面の片隅の小さな挿絵ですが、水墨画の先入観を解き放ち、墨の面白さを伝える絵を発信してゆければと思っています。

 

※この挿絵は数人の作家により持ち回りで担当しますので、私の絵は月に1〜2度の掲載となります。

 


 

私の担当する第24回目の挿絵は 「梅田スカイビル」です。

 

 

         「梅田スカイビル」(大阪市北区) 絵・篠原貴之

    

 

今回は 積水ハウス執行役員 ダイバーシティー推進部長 伊藤みどり氏の「女性活躍推進 未来開く」という寄稿文への挿絵です。梅田本社のあるスカイビルを描きました。

 

 

20197月6日 読売新聞朝刊 関西経済版 「広論」

 

 

 

 

読売新聞『広論』の挿絵等 篠原貴之の挿絵の紹介

 

 


 

 

篠原貴之の絵にご興味が有りましたら、是非原画を観に展覧会に足を運んで下さい。

水墨表現の技法に興味のある方は 篠原貴之の創作プロセスや技法の動画や教室もあります。

それぞれ、以下リンク先をご参照下さい。

 

 

展覧会情報 

Exhibition schedule  

 

作品紹介(以前の展覧会での作品)

works

 

創作プロセスと技法動画 

youtube of painting tecnicque and process 

 

作品集

books

 

教室 講習会 情報

東京 

京都  

奈良

特別講習会

ショッピングサイト(版画作品 筆

 

篠原貴之公式ホームページ 

shinohara takayuki official hompage

 

その他の記事は、categoreis(携帯版では上方、PC版では右手の欄)の中から興味のあるテーマを選んでご覧下さい。

 

 

 

at 16:59, 篠原 貴之, 挿絵

comments(0), trackbacks(0), pookmark

篠原貴之水墨画塾 奈良教室

JUGEMテーマ:水墨画を学ぶ


篠原貴之水墨画塾(教室)奈良教室 京都画塾はこちらから 東京画塾はこちらから 特別講習会(大阪等)こちらから
 

 

奈良の書道用品店 一心堂さんのご好意で、平成29年6月より奈良にて小さな画塾を開催しました。内容は篠原貴之が絵を描く際の技法や考え方を、直接筆を執り描きながら指導する画塾です。(幅広く一般的な水墨画のいろはや、概論を教える水墨画教室ではありません。)

少なくとも一年間熱意を持って学んでいただける方であれば年齢、経験は問いません。絵を通して自分の気持ちを素直に表せたときの喜びは、何ものにも代えがたいものです。時として、それは日々平穏に暮らすための心の支えとなります。

少人数で、一人一人の方と話をしながら、絵を描く喜びを分ち合えるような教室にしてゆきたいと思いますので、以下詳細ご覧頂き、よろしければご応募下さい。お待ちしています。 篠原貴之

 

 

日 時

 

火曜午後クラス 第2火曜 13:30〜17:00
火曜一日クラス 第3火曜

11:30〜17:00

 

 

※2019年7月現在 火曜一日クラス 空席有り

 

 

(必ず篠原貴之本人が教えるため、展覧会の日程等により、稽古日の変更をお願いすることが有ります。曜日時間は変わりません。)

各クラス定員10名までの少人数制です。

 

    〒630-8228 奈良市上三条町3-9

     一心堂(書道用品店)(近鉄奈良駅から徒歩約5分、JR奈良駅より徒歩10分。)

 

一心堂画像

 

入会金  各クラス 10,000円

 

月 謝  木曜午後クラス  6,000円  木曜1日クラス  10,000円

 

応募方法 

 

メールにて tkykshinohara@gmail.com

ハガキにて 〒616-8486 京都市右京区嵯峨越畑南ノ町32−4 篠原貴之アトリエ

お名前、ご住所、電話番号 ご希望クラスを明記下さい。
ご連絡の上、募集要項をお送りさせて頂きます。

募集要項をご覧頂き、よろしければ、同封の入塾申請書をご記入の上ご応募下さい。


〒616-8486 京都市右京区嵯峨越畑南ノ町32の4  篠原貴之

 

*必要な用具等詳細につきましては、あらためて入塾いただく方にお知らせいたします。

  

  (用具に必要な経費の目安 筆をお持ちでない方 特製オリジナル筆3本セット1万5千円、 用紙1枚220円を毎回1〜2枚、それ以外は会場に備品として備え付けのものを使用。)

 

 

奈良教室以外にも以下の教室があります。京都教室 東京教室 特別講習会(大阪等) 動画画塾

 

at 17:52, 篠原 貴之, 画塾 奈良教室

comments(0), trackbacks(0), pookmark

読売新聞 関西経済面 連載『広論』篠原貴之 挿絵23

JUGEMテーマ:水墨画

 

 

2017年12月2日より毎週土曜日読売新聞 関西経済面に連載中の『広論』という関西の経済人、学識者、行政関係者の寄稿文のなかの挿絵を担当することになりました。

 

この寄稿文は関西経済圏の歴史と現状を解き明かし,これからの進むべき道を考えるという企画です。 

高い志を持った方々の言葉にふさわしい、凛とした挿絵が添えられればと思っています。

掲載後、ブログでも順次、絵を紹介してゆきます。

誌面の片隅の小さな挿絵ですが、水墨画の先入観を解き放ち、墨の面白さを伝える絵を発信してゆければと思っています。

 

※この挿絵は数人の作家により持ち回りで担当しますので、私の絵は月に1〜2度の掲載となります。

 


 

私の担当する第23回目の挿絵は 「服部緑地」です。

 

 

広論23

           「服部緑地」(大阪府豊中市) 絵・篠原貴之

    

 

今回は 日本PCサービス社長 家喜 信行氏の「起業支援 枠組み一つに」という寄稿文への挿絵です。

本社近郊の服部緑地の風景を描きました。

 

 

 

 

2019年5月25日 読売新聞朝刊 関西経済版 「広論」

 

 

 

 

読売新聞『広論』の挿絵等 篠原貴之の挿絵の紹介

 

 


 

 

篠原貴之の絵にご興味が有りましたら、是非原画を観に展覧会に足を運んで下さい。

水墨表現の技法に興味のある方は 篠原貴之の創作プロセスや技法の動画や教室もあります。

それぞれ、以下リンク先をご参照下さい。

 

 

展覧会情報 

Exhibition schedule  

 

作品紹介(以前の展覧会での作品)

works

 

創作プロセスと技法動画 

youtube of painting tecnicque and process 

 

作品集

books

 

教室 講習会 情報

東京 

京都  

奈良

特別講習会

ショッピングサイト(版画作品 筆

 

篠原貴之公式ホームページ 

shinohara takayuki official hompage

 

その他の記事は、categoreis(携帯版では上方、PC版では右手の欄)の中から興味のあるテーマを選んでご覧下さい。

 

at 16:34, 篠原 貴之, 挿絵

comments(0), trackbacks(0), pookmark

本日23日日曜日14時〜Bunkamuraでデモンストレーション開催

 

 

 

 

テーマ:展覧会

 

現在開催中の個展会場にて、23日14時〜

デモンストレーションを行います。篠原貴之の作品制作のプロセスを目の前でご覧いただける貴重な機会です。

作品展示とともにお楽しみいただければ幸いです。

 

 

 

 

篠原貴之水墨絵画展

6月19日(水)より25日(火)渋谷Bunkamura(アクセス) Box Gallery 


6月23日(日) 14:00からは会場で40分程度のデモンストレーション開催

 

展覧会の詳細はBunkamura H.P をご覧下さい。では会場でお待ちしています。

at 09:57, 篠原 貴之, 展覧会

comments(98), trackbacks(0), pookmark

明日から渋谷Bunkamuraにて篠原貴之水墨絵画展開催

JUGEMテーマ:展覧会

 

明日から渋谷のBunkamuraにて個展の開幕となりました。

最新作、是非観に入らしてください。



 

篠原貴之水墨絵画展

6月19日(水)より25日(火)渋谷Bunkamura(アクセス) Box Gallery 


6月23日(日) 14:00からは会場で40分程度のデモンストレーションを予定しています。


毎日会場に居る予定ですので、作品や水墨画についてのご質問気軽に声をかけて下さい。

 

展覧会の詳細は上記案内状とBunkamura H.P をご覧下さい。では会場でお待ちしています。

 

以下出品作の一部紹介

 

19bunkamura

 

 

19bunkamura

 

 

19bunkamura

 

 

19bunkamura

 

 

19bunkamura

 

 

19bunkamura

 

 

 

 

 

at 05:49, 篠原 貴之, 展覧会

comments(11), trackbacks(0), pookmark

篠原貴之水墨画塾東京 水墨特別講座  新年度(2019年9月〜)開催決定

JUGEMテーマ:水墨画を学ぶ

 

 

今年度も9月から東京での画塾を下記の通り開催致します。

展覧会や動画等でご覧頂いています篠原貴之の水墨表現を、実際に筆を執って四時間にわたり実演、解説する全6回の講座です。

 

19文化村DM

篠原貴之作品

 

従来の水墨画の技法を活かしつつ、現代の暮らや感性にフィットした絵を楽しむ会です。今まで水墨画を描いてきた方はもちろん、水彩に水墨的要素を取り入れたい人、はじめて絵を描く人、参加者の経験、目的は問いません。

様々な場所から動画をご覧頂いている方に、せめて年に数回だけでも実際に描く所を見ていただき、日頃の疑問に答えてゆけるような場所にもなれば良いと思っています。

1年に6回だけですが、動画での自習と合わせてご利用頂ければ、効果的かと思います。

定員15名までの日貿出版社の会義室で開催するアットホームな画塾です。一回だけの受講も可能です。初心者の方も大歓迎ですので、是非水墨表現の面白さを体験して下さい。

内容の詳細、お申し込みは以下の案内をご参照下さい。

 

《日 程》

第1回 テーマ 『樹木の表現かすれを活かす

2019年9月25日(水)13:30~17:30

 

第2回 テーマ 『水の表現水墨の水を活かす

2019年11月27日(水)13:30~17:30

 

第3回 テーマ 『空の表現主役を活かすバック

2020年1月29日(水)13:30~17:30

 

第4回 テーマ 『雪の表現マスキングをしない白抜き

2020年3月 25日(水)13:30~17:30

 

第5回 テーマ 『光の表現モチーフ以外の要素を描く1

2020年5月27日(水)13:30~17:30

 

第6回 テーマ 『大気を描くモチーフ以外の要素を描く2

2020年7月22日(水)13:30~17:30

 

《講習内容》

1)毎回のテーマについて解説、作例鑑賞。

2)作画。(篠原作画例をデモンストレーションし、参加者

もそれをもとに描く。)

3)講評。(参加者が描いた絵を講評)

4)参加者の質問に答えるフリートーク。(講評希望される方は、作品を

お持ち下さい。時間が許す範囲で講評致します。)

 

《持ち物等》

筆、雑巾、下敷など(絵皿、筆洗、墨汁は会場でご用意致します。) 紙、

は会場で販売しています。筆は必要な方は事前に予約頂き会場で販売します。

 

《受 料》

各回 10,000円(税込)

全6回事前予約 55,000円(税込)。

 

《会場》

鷏日貿出版社3階会議室

113-0033 東京都文京区本郷5-2-2

(都営大江戸線「本郷三丁目」3番出口より徒歩4分、

東京メトロ丸ノ内線「本郷三丁目」2番出口より徒歩5分)

TEL : (03)5805-3303(代表) FAX : (03)5805-3307(申込先ではありません。)

 

《お申し込み》

6回の内の希望講座、お名前、郵便番号、ご住所,電話番号を記入の上

tkykshinohara@gmail.com 篠原までメールでお申し込み下さい。

郵送の方は以下の住所までお申し込み下さい。

篠原貴之アトリエ 616-8486 京都市右京区嵯峨越畑南ノ町32

折り返し空席の有無、手続き等ご連絡致します。

 

《お問い合わせ先》

メール tkykshinohara@gmail.com 篠原アトリエ

電話 090-7108-4995(篠原携帯)

 

 

 

 

at 04:55, 篠原 貴之, 画塾 東京教室

comments(0), trackbacks(0), pookmark

2019年6月19日より渋谷Bunkamuraにて篠原貴之水墨絵画展開催

JUGEMテーマ:展覧会

 

19文化村DM

 

 

19文化村DM

 

 

 

 

3年ぶりに渋谷のBunkamuraにて個展の開催となりました。

6月19日(水)より25日(火)まで、渋谷Bunkamura(アクセス) Box Gallery , にて、篠原貴之水墨絵画展を開催致します。

墨でヨーロッパを描いた作品を中心に花や自然のモチーフも交え最新作の登場です。

ご期待下さい。毎日会場に居る予定ですので、作品や水墨画についてのご質問気軽に声をかけて下さい。



展覧会の詳細は上記案内状とBunkamura H.P をご覧下さい。では会場でお待ちしています。

 

以下出品作の一部紹介

 

 

 

19文化村DM

プレゼント

 

 

 

 

 

19文化村DM

犬とひまわり

 

 

 

 

19文化村DM

タバコの煙

 

 

 

 

19文化村

トスカーナ牧歌

 

 

 

 

19文化村

S.Antimo教会

 

 

 

 

19文化村

日溜まり

 

 

篠原貴之水墨絵画展アーカイブ

SHINOHARA takayuki Sumi-e Painting Exhibition archive

 

今後の展覧会スケジュール

SHINOHARA Takayuki Exhibition Schedule 

at 11:42, 篠原 貴之, 展覧会

comments(91), trackbacks(0), pookmark

読売新聞 関西経済面 連載『広論』篠原貴之 挿絵22

JUGEMテーマ:水墨画

 

2017年12月2日より毎週土曜日読売新聞 関西経済面に連載中の『広論』という関西の経済人、学識者、行政関係者の寄稿文のなかの挿絵を担当することになりました。

 

この寄稿文は関西経済圏の歴史と現状を解き明かし,これからの進むべき道を考えるという企画です。 

高い志を持った方々の言葉にふさわしい、凛とした挿絵が添えられればと思っています。

掲載後、ブログでも順次、絵を紹介してゆきます。

誌面の片隅の小さな挿絵ですが、水墨画の先入観を解き放ち、墨の面白さを伝える絵を発信してゆければと思っています。

 

※この挿絵は数人の作家により持ち回りで担当しますので、私の絵は月に1〜2度の掲載となります。

 


 

私の担当する第22回目の挿絵は 「HAT神戸」です。

 

 

広論22

           「HAT神戸」(神戸市中央区) 絵・篠原貴之

    

 

今回は 兵庫県立大学理事長ひょうご震災記念21世紀研究機構理事長 五百旗頭 真氏の「第2の極へ個性磨こう」という寄稿文への挿絵です。

 

 

 

 

 

広論22

2019年4月13日 読売新聞朝刊 関西経済版 「広論」

 

 

 

 

読売新聞『広論』の挿絵等 篠原貴之の挿絵の紹介

 

 


 

 

篠原貴之の絵にご興味が有りましたら、是非原画を観に展覧会に足を運んで下さい。

水墨表現の技法に興味のある方は 篠原貴之の創作プロセスや技法の動画や教室もあります。

それぞれ、以下リンク先をご参照下さい。

 

 

展覧会情報 

Exhibition schedule  

 

作品紹介(以前の展覧会での作品)

works

 

創作プロセスと技法動画 

youtube of painting tecnicque and process 

 

作品集

books

 

教室 講習会 情報

東京 

京都  

奈良

特別講習会

ショッピングサイト(版画作品 筆

 

篠原貴之公式ホームページ 

shinohara takayuki official hompage

 

その他の記事は、categoreis(携帯版では上方、PC版では右手の欄)の中から興味のあるテーマを選んでご覧下さい。

 

at 12:50, 篠原 貴之, 挿絵

comments(0), trackbacks(0), pookmark

読売新聞 関西経済面 連載『広論』篠原貴之 挿絵21

JUGEMテーマ:水墨画

 

 

2017年12月2日より毎週土曜日読売新聞 関西経済面に連載中の『広論』という関西の経済人、学識者、行政関係者の寄稿文のなかの挿絵を担当することになりました。

 

この寄稿文は関西経済圏の歴史と現状を解き明かし,これからの進むべき道を考えるという企画です。 

高い志を持った方々の言葉にふさわしい、凛とした挿絵が添えられればと思っています。

掲載後、ブログでも順次、絵を紹介してゆきます。

誌面の片隅の小さな挿絵ですが、水墨画の先入観を解き放ち、墨の面白さを伝える絵を発信してゆければと思っています。

 

※この挿絵は数人の作家により持ち回りで担当しますので、私の絵は月に1〜2度の掲載となります。

 


 

私の担当する第21回目の挿絵は 「梅田界隈」です。

 

 

広論21

           「梅田界隈」(大阪市北区) 絵・篠原貴之

    (2019年4月13日 読売新聞朝刊 関西経済版 「広論」から)

 

今回は NTTドコモ関西支社長 高原幸一氏の「5Gビジネスの起爆剤」という寄稿文への挿絵です。

梅田のランドマークのひとつ、赤い観覧車を墨で描きました。

 

 

 

 

広論21

2019年4月13日 読売新聞朝刊 関西経済版 「広論」

 

 

 

 

読売新聞『広論』の挿絵等 篠原貴之の挿絵の紹介

 

 


 

 

篠原貴之の絵にご興味が有りましたら、是非原画を観に展覧会に足を運んで下さい。

水墨表現の技法に興味のある方は 篠原貴之の創作プロセスや技法の動画や教室もあります。

それぞれ、以下リンク先をご参照下さい。

 

 

展覧会情報 

Exhibition schedule  

 

作品紹介(以前の展覧会での作品)

works

 

創作プロセスと技法動画 

youtube of painting tecnicque and process 

 

作品集

books

 

教室 講習会 情報

東京 

京都  

奈良

特別講習会

ショッピングサイト(版画作品 筆

 

篠原貴之公式ホームページ 

shinohara takayuki official hompage

 

その他の記事は、categoreis(携帯版では上方、PC版では右手の欄)の中から興味のあるテーマを選んでご覧下さい。

 

at 19:00, 篠原 貴之, 挿絵

comments(34), trackbacks(0), pookmark

6月より大阪梅田サクラアートサロンにて定期講習会開催

JUGEMテーマ:水墨画を学ぶ

 

2019年6月より大阪梅田サクラアートサロンにて定期講習会を開催することになりました。

 

毎回異なるテーマで篠原貴之の創作方法を、実演を交えて解説する特別カリキュラムです。

 

初心者の方を前提に説明してゆきますので経験の無い方も安心して受講下さい。また一回だけの受講も可能ですので,水墨画の世界をちょっと覗いてみたいという方も歓迎です。

 

水墨画を描きたい人はもちろんですが、水彩や油絵,イラスト等に水墨画の筆使いや省略法等活かしてみたい方にも水墨の魅力を伝えてゆければと思っています。

 


  「現代水墨画 篠原貴之の創作方法—特別カリキュラム—」
 開催日:①6月29日(土)②8月10日(土)③10月19日(土) ④12月14日(土)⑤2020年2月22日(土)⑥4月25日(土)

       10:30〜16:30

 

※  10月はチラシに掲載されている10月26日(土)から10月19日(土)に変更されています。

 

詳細は以下のチラシをご覧下さい。チラシのPDFダウンロード

 

お申し込み、お問い合わせははサクラアートサロン(tel.06-6292-7080)まで。

 

 

サクラアートサロン

 

 

サクラアートサロン

at 18:30, 篠原 貴之, 特別講習会

comments(115), trackbacks(0), pookmark

動画 篠原貴之水墨画塾Vol.31 YouTubeにアップしました。

JUGEMテーマ:水墨画を学ぶ

 

 

篠原貴之動画水墨画塾 vol.31アップしました。

 

 

 

篠原貴之の動画水墨画塾 第31回目は水墨画デモンストレーション 「トスカーナ牧歌」をお送りします。

 

今回はのどかなトスカーナの丘陵地に

一本の糸杉と白い雲の浮かぶ広い空を描きます。

水を引きたらし込んだだけの墨色が抜けるような空となります、残した紙の白さが雲となる水墨ならではの面白さを是非味わって下さい。

 

その他これまでに公開した篠原貴之 動画水墨画塾 一覧は、以下をクリックして下さい。

 

創作プロセスと技法動画https://www.youtube.com/channel/UCSvvrr4xjemsZu27Czs907A" style="color: rgb(0, 132, 192);" target="_blank"> 

youtube of painting tecnicque and process 

 

教室 講習会 情報

 

特別講習会

京都  

奈良

東京 

ショッピングサイト(動画で使用している筆 版画作品

at 22:11, 篠原 貴之, 動画 水墨画塾

comments(88), trackbacks(0), pookmark

阪急梅田本店にて篠原貴之水墨絵画展開催中


阪急梅田本店にて篠原貴之水墨絵画展3月26日16時まで開催中です。

会期中毎日会場に居ますのでご質問などありましたら、気軽に声を掛けて下さい。お待ちしています。


出品作紹介


       日溜まり



      タバコの煙 作品部分



      墨色の光ー富貴花ー



      墨色の光ー富士ー


 

at 20:35, 篠原 貴之, 展覧会

comments(44), trackbacks(0), pookmark

読売新聞 関西経済面 連載『広論』篠原貴之 挿絵20

JUGEMテーマ:水墨画

 

 

2017年12月2日より毎週土曜日読売新聞 関西経済面に連載中の『広論』という関西の経済人、学識者、行政関係者の寄稿文のなかの挿絵を担当することになりました。

 

この寄稿文は関西経済圏の歴史と現状を解き明かし,これからの進むべき道を考えるという企画です。 

高い志を持った方々の言葉にふさわしい、凛とした挿絵が添えられればと思っています。

掲載後、ブログでも順次、絵を紹介してゆきます。

誌面の片隅の小さな挿絵ですが、水墨画の先入観を解き放ち、墨の面白さを伝える絵を発信してゆければと思っています。

 

※この挿絵は数人の作家により持ち回りで担当しますので、私の絵は月に1〜2度の掲載となります。

 


 

私の担当する第20回目の挿絵は 「バスケットボール」です。

 

 

広論20

「バスケットボール」 絵・篠原貴之

    (2019年3月2日 読売新聞朝刊 関西経済版 「広論」から)

 

今回は 元バレーボール全日本代表で現在日本バスケットボール協会会長の三屋裕子氏の「アリーナビジネスを力に」という寄稿文への挿絵です。

 

バスケットもフリースローやディフェンスをかいくぐるドリブルなど、印象的なシーンが沢山あります。どのシーンを絵を描くか色々迷ったのですが、ゴールをめざし、ボールを放った瞬間のシュートシーンを選びました。

シュートを放ってからゴールが決まるまでの一瞬は、周りの音も色も消えアリーナが凍り付いたような緊張感に包まれます。

そこが一番水墨表現にフィットするかな、と思ったのですが如何でしょうか。

 

 

 

 

広論20

2019年2月2日 読売新聞朝刊 関西経済版 「広論」

 

 

 

 

読売新聞『広論』の挿絵等 篠原貴之の挿絵の紹介

 

 


 

 

篠原貴之の絵にご興味が有りましたら、是非原画を観に展覧会に足を運んで下さい。

水墨表現の技法に興味のある方は 篠原貴之の創作プロセスや技法の動画や教室もあります。

それぞれ、以下リンク先をご参照下さい。

 

 

展覧会情報 

Exhibition schedule  

 

作品紹介(以前の展覧会での作品)

works

 

創作プロセスと技法動画 

youtube of painting tecnicque and process 

 

作品集

books

 

教室 講習会 情報

東京 

京都  

奈良

特別講習会

ショッピングサイト(版画作品 筆

 

篠原貴之公式ホームページ 

shinohara takayuki official hompage

 

その他の記事は、categoreis(携帯版では上方、PC版では右手の欄)の中から興味のあるテーマを選んでご覧下さい。

 

at 12:04, 篠原 貴之, 挿絵

comments(46), trackbacks(0), pookmark

2019年3月20日(水)より阪急うめだ本店にて篠原貴之水墨絵画展開催

 

JUGEMテーマ:展覧会

 

2019年3月20日(水)より26日(火)まで、大阪 阪急うめだ本店美術画廊にて、 篠原貴之水墨絵画展を開催致します。

今回は イタリアや日本各地を旅して出会った風景や、季節の花や果実描いた静物に加え,仏像を描いたシリーズも登場します。

 

会期中は,毎日在廊予定をしていますので、是非いらして下さい。お待ちしています。

 

19阪急チラシ

 

 

19阪急チラシ

 


篠原貴之水墨絵画展

2019年3月20日(水)から26日(火)

 

水・木曜日 午前10時から午後8時まで

金・土曜日 午前10時から午後9時まで

日・月曜日 午前10時から午後8時まで

火曜日   午前10時から午後4時まで

 

注)最終日26日(火)は午後4時終了です。

 

阪急うめだ本店 7階 美術画廊

 

〒530-8350

大阪市北区角田町8番7号

電話 (06)6361-1381

 

 

 

 

 

 

 

at 10:25, 篠原 貴之, 展覧会

comments(37), trackbacks(0), pookmark

2019年4月大阪梅田サクラアートサロン特別講習会『篠原貴之の創作方法』開催決定

JUGEMテーマ:水墨画を学ぶ

 

来る2019年4月13日(土)、14日(日)、大阪梅田 サクラアートサロンにて特別講習会を行います。

 

19サクラアートサロン

 

19サクラアートサロン

 

テーマは「篠原貴之の創作方法 ー最小の表現を求めてー」です。

 

水墨画をされている方はもちろん、始めて水墨画に触れられる方も対象に、一から水墨画の魅力について語り一緒に描いてゆきます。

 

水彩画や日本画、油絵等を描かれている方も、水墨画の要素をとり入れると、新しい表現が生まれるかもしれんません。

 

一日だけでも受講出来ますので、興味のある方は是非この機会にご参加下さい。

 

詳細はサクラアートサロン大阪まで

 

 

お申し込み(電話での受付出来ます。)

 

サクラアートサロン大阪

 

〒530-0015
大阪市北区中崎西2丁目4番12号
梅田センタービル1階


TEL 06-6292-7080 
FAX 06-6292-7081


 

 


WEB受付は、サクラクレパス「日曜アートセミナーWEB申込み」リンクまで↓

https://business.form-mailer.jp/fms/95b1681980236
 

 

 

 

 

 

at 09:26, 篠原 貴之, 特別講習会

comments(0), trackbacks(0), pookmark

読売新聞 関西経済面 連載『広論』篠原貴之 挿絵19

JUGEMテーマ:水墨画

 

2017年12月2日より毎週土曜日読売新聞 関西経済面に連載中の『広論』という関西の経済人、学識者、行政関係者の寄稿文のなかの挿絵を担当することになりました。

 

この寄稿文は関西経済圏の歴史と現状を解き明かし,これからの進むべき道を考えるという企画です。 

高い志を持った方々の言葉にふさわしい、凛とした挿絵が添えられればと思っています。

掲載後、ブログでも順次、絵を紹介してゆきます。

誌面の片隅の小さな挿絵ですが、水墨画の先入観を解き放ち、墨の面白さを伝える絵を発信してゆければと思っています。

 

※この挿絵は数人の作家により持ち回りで担当しますので、私の絵は月に1〜2度の掲載となります。

 


 

私の担当する第19回目の挿絵は 「国際宇宙ステーション」です。

 

 

広論19

「国際宇宙ステーション」 絵・篠原貴之

    (2019年2月2日 読売新聞朝刊 関西経済版 「広論」から)

 

今回は 宇宙飛行士で現在京都大特定教授の 土井隆雄氏の「宇宙開発 自由な発想で」という寄稿文への挿絵です。

 

写真や映像でしか見たことのないものを描くというのは、今までに無い経験でした。

映像から感じた、人間が広い宇宙に独り漂う不思議な浮遊感や孤独感、鳥瞰した地球の有機的な温もりのようなものが絵に出来ればという思いで描きました。

 

 

 

 

広論19

2019年2月2日 読売新聞朝刊 関西経済版 「広論」

 

 

 

 

読売新聞『広論』の挿絵等 篠原貴之の挿絵の紹介

 

 


 

 

篠原貴之の絵にご興味が有りましたら、是非原画を観に展覧会に足を運んで下さい。

水墨表現の技法に興味のある方は 篠原貴之の創作プロセスや技法の動画や教室もあります。

それぞれ、以下リンク先をご参照下さい。

 

 

展覧会情報 

Exhibition schedule  

 

作品紹介(以前の展覧会での作品)

works

 

創作プロセスと技法動画 

youtube of painting tecnicque and process 

 

作品集

books

 

教室 講習会 情報

東京 

京都  

奈良

特別講習会

ショッピングサイト(版画作品 筆

 

篠原貴之公式ホームページ 

shinohara takayuki official hompage

 

その他の記事は、categoreis(携帯版では上方、PC版では右手の欄)の中から興味のあるテーマを選んでご覧下さい。

 

at 10:29, 篠原 貴之, 挿絵

comments(40), trackbacks(0), pookmark

読売新聞大阪本社にて「広論」挿絵の原画展開催 

JUGEMテーマ:水墨画

 

2019年1月22日〜3月18日まで読売新聞大阪本社ビル1階のYスクエアにて挿絵の原画展が開催されます。

読売新聞関西経済欄土曜日の連載記事『広論」に掲載された作品約50点を前期、後期2回に分けて展示されます。

描いていいるのは、挿絵を持ち回りで担当している篠原貴之、漫画家のうらたじゅんさん、画家の宮本信代さんの3人のです。

新聞誌面だけでは味わえない、原画の魅力をご覧いただければ幸いです。

 

『広論」挿絵 原画展

2019年1月22日〜3月18日

会期中作品の入れ替えが有ります。

 

前期 1月22日〜2月21日

後期 2月22日〜3月18日

 

午前10時から午後6時

土曜、日曜、祝日は閉館

 

読売新聞大阪本社ビル1階のYスクエア

 

〒530-8551  大阪府大阪市北区野崎町5-9 
06-6366-1532

JR「大阪」駅、阪急・阪神・地下鉄「梅田駅」徒歩約15分、

地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」、

JR東西線「大阪天満宮駅」徒歩約10分

 

広論原画展

広論原画展

(2019年1月19日 読売新聞朝刊 関西経済版 から)

 

篠原貴之の今までの「広論」掲載作品

at 14:13, 篠原 貴之, 挿絵

comments(9), trackbacks(0), pookmark

読売新聞 関西経済面 連載『広論』篠原貴之 挿絵18

 

JUGEMテーマ:水墨画

 

 

2017年12月2日より毎週土曜日読売新聞 関西経済面に連載中の『広論』という関西の経済人、学識者、行政関係者の寄稿文のなかの挿絵を担当することになりました。

 

この寄稿文は関西経済圏の歴史と現状を解き明かし,これからの進むべき道を考えるという企画です。 

高い志を持った方々の言葉にふさわしい、凛とした挿絵が添えられればと思っています。

掲載後、ブログでも順次、絵を紹介してゆきます。

誌面の片隅の小さな挿絵ですが、水墨画の先入観を解き放ち、墨の面白さを伝える絵を発信してゆければと思っています。

 

※この挿絵は3人の作家により持ち回りで担当しますので、私の絵は月に1〜2度の掲載となります。

 


 

私の担当する第18回目の挿絵は 「大阪城」(大阪市北区)です。

 

 

広論18

「中之島」(大阪市北区) 絵・篠原貴之

    (2019年1月5日 読売新聞朝刊 関西経済版 「広論」から)

 

明けましておめでとうございます。

 

この読売新聞の広論の連載も2年目を迎え、引き続き挿絵を描かせていただくことになりました。

 

この一年で、関西各地の風景をはじめ、少年野球やラグビー等、普段描くことの無かった様々な絵を描かせていただきました。

今年はどんな挿絵が生まれるのか、悩みながらも楽しんで描いてゆきたいと思います。

 

新年第1弾は 関西経済連合会会長 松本正義氏の「域内総生産 再び20%へ」という寄稿文への挿絵です。

大阪の象徴 大阪城に梅を配し 新春の誌面を飾る挿絵としました。

まだ蕾が多く、咲き始めの梅の姿も内容と上手く合わさり、今年の挿絵もいいスタートが切れました。

 

本年もどうぞご愛読の程よろしくお願いします。

 

 

 

 

広論18

2019年1月5日 読売新聞朝刊 関西経済版 「広論」

 

 

 

 

読売新聞『広論』の挿絵等 篠原貴之の挿絵の紹介

 

 


 

 

篠原貴之の絵にご興味が有りましたら、是非原画を観に展覧会に足を運んで下さい。

水墨表現の技法に興味のある方は 篠原貴之の創作プロセスや技法の動画や教室もあります。

それぞれ、以下リンク先をご参照下さい。

 

 

展覧会情報 

Exhibition schedule  

 

作品紹介(以前の展覧会での作品)

works

 

創作プロセスと技法動画 

youtube of painting tecnicque and process 

 

作品集

books

 

教室 講習会 情報

東京 

京都  

奈良

特別講習会

ショッピングサイト(版画作品 筆

 

篠原貴之公式ホームページ 

shinohara takayuki official hompage

 

その他の記事は、categoreis(携帯版では上方、PC版では右手の欄)の中から興味のあるテーマを選んでご覧下さい。

 

at 11:14, 篠原 貴之, 挿絵

comments(0), trackbacks(0), pookmark

読売新聞 関西経済面 連載『広論』篠原貴之 挿絵17

JUGEMテーマ:水墨画

 

2017年12月2日より毎週土曜日読売新聞 関西経済面に連載中の『広論』という関西の経済人、学識者、行政関係者の寄稿文のなかの挿絵を担当することになりました。

 

この寄稿文は関西経済圏の歴史と現状を解き明かし,これからの進むべき道を考えるという企画です。 

高い志を持った方々の言葉にふさわしい、凛とした挿絵が添えられればと思っています。

掲載後、ブログでも順次、絵を紹介してゆきます。

誌面の片隅の小さな挿絵ですが、水墨画の先入観を解き放ち、墨の面白さを伝える絵を発信してゆければと思っています。

 

※この挿絵は3人の作家により持ち回りで担当しますので、私の絵は月に1〜2度の掲載となります。

 


私の担当する第17回目の挿絵は 「中之島」(大阪市北区)です。

 

 

広論17

「中之島」(大阪市北区) 絵・篠原貴之

    (2018年12月22日 読売新聞朝刊 関西経済版 「広論」から)

 

今回は ロイヤルホテル社長 蔭山秀一氏の「中之島 第3の中心地に」という寄稿文への挿絵です。

 

幾何学的でシャープな現代建築群を水墨を活かして描くというのはなかなか難しいお題でしたが、救いは川というロケーションです。水という自然を大きく取り込むことで、人工物の割合を画面の半分に絞り込みます。さらに水辺の靄が建物の裾をぼかしてくれることで、手前の自然から緩やかに上部のシャープな人工物へと移行し、水墨の柔らかな印象を保つことが出来ました。

これは水墨画だけの問題ではなく,実際の町づくりの中でも、居心地の良さは自然とのバランスや調和に大きく左右されるものだと思います。堂島川と土佐堀川にはさまれた中之島公園の自然豊かなロケーションを活かして、中之島が居心地のいい中心地になってほしいですね。

 

広論17

2018年12月22日 読売新聞朝刊 関西経済版 「広論」

 

 

 

 

読売新聞『広論』の挿絵等 篠原貴之の挿絵の紹介

 

 


 

 

篠原貴之の絵にご興味が有りましたら、是非原画を観に展覧会に足を運んで下さい。

水墨表現の技法に興味のある方は 篠原貴之の創作プロセスや技法の動画や教室もあります。

それぞれ、以下リンク先をご参照下さい。

 

 

展覧会情報 

Exhibition schedule  

 

作品紹介(以前の展覧会での作品)

works

 

創作プロセスと技法動画 

youtube of painting tecnicque and process 

 

作品集

books

 

教室 講習会 情報

東京 

京都  

奈良

特別講習会

ショッピングサイト(版画作品 筆

 

篠原貴之公式ホームページ 

shinohara takayuki official hompage

 

その他の記事は、categoreis(携帯版では上方、PC版では右手の欄)の中から興味のあるテーマを選んでご覧下さい。

 

 

at 10:45, 篠原 貴之, 挿絵

comments(0), trackbacks(0), pookmark

東京画塾18〜19年度受講生追加募集

JUGEMテーマ:水墨画を学ぶ

 

東京で開催しています日貿出版水墨特別講座 篠原貴之水墨画塾の教室拡張により、12月5日第2回目講座より若干名の受講生追加募集を行っています。詳細は東京画塾をご覧下さい。

 

at 23:22, 篠原 貴之, 画塾 東京教室

comments(2), trackbacks(0), pookmark

動画 篠原貴之水墨画塾Vol.30YouTubeにアップしました。

JUGEMテーマ:水墨画を学ぶ

 

新しい動画 篠原貴之水墨画塾Vol.30 アップしました。

 

 

動画30

 

篠原貴之の動画水墨画塾 第30回目は水墨画デモンストレーション 「雪模様」をお送りします。

 

今回は京都北山の小さな集落とその背後の山を描いた雪景色です。


雪景色は水墨画の得意とする画題ですが、水墨画では雪の白を直接描くことは出来ません。
雪以外のものを描くことによって残った紙の白さを雪にみせてゆきます。
描かずに雪や靄がリアルに浮かび上がる水墨ならではの楽しさを、是非味わって下さい。

 

その他これまでに公開した篠原貴之 動画水墨画塾 一覧は、以下をクリックして下さい。

 

創作プロセスと技法動画 

youtube of painting tecnicque and process 

 

教室 講習会 情報

 

特別講習会

京都  

奈良

東京 

ショッピングサイト(動画で使用している筆 版画作品

at 23:05, 篠原 貴之, 動画 水墨画塾

comments(0), trackbacks(0), pookmark

2018年11月28日から松屋銀座店にて 篠原貴之水墨絵画展開催7

JUGEMテーマ:水墨画

JUGEMテーマ:展覧会

 

 

今年は松屋銀座店での個展が以下の通り開催されます。

開催までの間、ブログでも少しずつ出品作品の紹介をしてゆきたいと思います。

 

 

出品作品 紹介7

 

内観(十一面観音)

 

18松屋作品

阿吽(吽形)

 

 

 

 

 

篠原貴之水墨絵画展

 

会期 2018年11月28日(水)〜12月4日(火)
        午前10時から午後8時(最終日は午後5時30分閉場)


会場 松屋銀座 7階 遊びのギャラリー 
   東京都中央区銀座3−6−1 03(3567)1211(大代表)

 

4号から8号の小品を中心に約50点程の作品を出品します。(展示は約30点程で、会期中入れ替え有り。)
 

今回も イタリアや日本の風景をはじめ、草花や果実の静物画や仏像のシリーズもお目見えします。
いつもの通り会期中は毎日会場に詰める予定をしていますので、ぜひ会場に足をお運び下さい。お待ちしています。

 

18松屋DM表

 


 

篠原貴之の絵にご興味が有りましたら、是非原画を観に展覧会に足を運んで下さい。

水墨表現の技法に興味のある方は 篠原貴之の創作プロセスや技法の動画や教室もあります。

それぞれ、以下リンク先をご参照下さい。

 

 

展覧会情報 

Exhibition schedule  

 

作品紹介(以前の展覧会での作品)

works

 

創作プロセスと技法動画 

youtube of painting tecnicque and process 

 

作品集

books

 

教室 講習会 情報

東京 

京都  

奈良

特別講習会

ショッピングサイト(版画作品 筆

 

篠原貴之公式ホームページ 

shinohara takayuki official hompage

 

その他の記事は、categoreis(携帯版では上方、PC版では右手の欄)の中から興味のあるテーマを選んでご覧下さい。

 

 

at 22:48, 篠原 貴之, 展覧会

comments(1), trackbacks(0), pookmark

2018年11月28日から松屋銀座店にて 篠原貴之水墨絵画展開催6

JUGEMテーマ:展覧会

JUGEMテーマ:水墨画

 

 

 

今年は松屋銀座店での個展が以下の通り開催されます。

開催までの間、ブログでも少しずつ出品作品の紹介をしてゆきたいと思います。

 

 

出品作品 紹介6

 

Dance鵯(アザミ)21×26(cm)

 

18松屋作品

嵐山夕景(渡月橋・京都)37×50(cm)

 

 

篠原貴之水墨絵画展

 

会期 2018年11月28日(水)〜12月4日(火)
        午前10時から午後8時(最終日は午後5時30分閉場)


会場 松屋銀座 7階 遊びのギャラリー 
   東京都中央区銀座3−6−1 03(3567)1211(大代表)

 

4号から8号の小品を中心に約50点程の作品を出品します。(展示は約30点程で、会期中入れ替え有り。)
 

今回も イタリアや日本の風景をはじめ、草花や果実の静物画や仏像のシリーズもお目見えします。
いつもの通り会期中は毎日会場に詰める予定をしていますので、ぜひ会場に足をお運び下さい。お待ちしています。

 

18松屋DM表

 


 

篠原貴之の絵にご興味が有りましたら、是非原画を観に展覧会に足を運んで下さい。

水墨表現の技法に興味のある方は 篠原貴之の創作プロセスや技法の動画や教室もあります。

それぞれ、以下リンク先をご参照下さい。

 

 

展覧会情報 

Exhibition schedule  

 

作品紹介(以前の展覧会での作品)

works

 

創作プロセスと技法動画 

youtube of painting tecnicque and process 

 

作品集

books

 

教室 講習会 情報

東京 

京都  

奈良

特別講習会

ショッピングサイト(版画作品 筆

 

篠原貴之公式ホームページ 

shinohara takayuki official hompage

 

その他の記事は、categoreis(携帯版では上方、PC版では右手の欄)の中から興味のあるテーマを選んでご覧下さい。

 

 

at 09:10, 篠原 貴之, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

読売新聞 関西経済面 連載『広論』篠原貴之 挿絵16

JUGEMテーマ:水墨画

 

 

2017年12月2日より毎週土曜日読売新聞 関西経済面に連載中の『広論』という関西の経済人、学識者、行政関係者の寄稿文のなかの挿絵を担当することになりました。

 

この寄稿文は関西経済圏の歴史と現状を解き明かし,これからの進むべき道を考えるという企画です。 

高い志を持った方々の言葉にふさわしい、凛とした挿絵が添えられればと思っています。

掲載後、ブログでも順次、絵を紹介してゆきます。

誌面の片隅の小さな挿絵ですが、水墨画の先入観を解き放ち、墨の面白さを伝える絵を発信してゆければと思っています。

 

※この挿絵は3人の作家により持ち回りで担当しますので、私の絵は月に1〜2度の掲載となります。

 


私の担当する第16回目の挿絵は 「町工場」(大阪市生野区)です。

 

 

広論16

「町工場」(大阪市生野区) 絵・篠原貴之

    (2018年11月17日 読売新聞朝刊 関西経済版 「広論」から)

 

 

今回は 大都社長 山田岳人氏の「家業継ぎ成功 格好いい」という寄稿文への挿絵です。

 

大都のある大阪市生野区周辺の下町っぽい町工場というのがお題でした。

 

生野区はコリアンタウンが有り、大阪での展覧会の時は会期中に一度は訪れる韓国料理店もあることから馴染みの場所でしたが、こんなに町工場がたくさんあるとは知りませんでした。

 

住宅外の中にある昭和の姿をそのまま残した小さな町工場をめぐっり歩いていると、子どもの頃にタイムスリップし、油のにおいの中で、ぐるぐるとねじ山が切られたり、へら押しで金属板が様々なものの形になって行ったりするのを窓越しに夢中でみてしまいました。 熟練した手技ででものが出来上がってゆくというのは、見ていても本当に楽しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

広論16

2018年11月17日 読売新聞朝刊 関西経済版 「広論」

 

 

 

 

 

 

読売新聞『広論』の挿絵等 篠原貴之の挿絵の紹介

 

 


 

 

篠原貴之の絵にご興味が有りましたら、是非原画を観に展覧会に足を運んで下さい。

水墨表現の技法に興味のある方は 篠原貴之の創作プロセスや技法の動画や教室もあります。

それぞれ、以下リンク先をご参照下さい。

 

 

展覧会情報 

Exhibition schedule  

 

作品紹介(以前の展覧会での作品)

works

 

創作プロセスと技法動画 

youtube of painting tecnicque and process 

 

作品集

books

 

教室 講習会 情報

東京 

京都  

奈良

特別講習会

ショッピングサイト(版画作品 筆

 

篠原貴之公式ホームページ 

shinohara takayuki official hompage

 

その他の記事は、categoreis(携帯版では上方、PC版では右手の欄)の中から興味のあるテーマを選んでご覧下さい。

 

at 10:40, 篠原 貴之, 挿絵

comments(0), trackbacks(0), pookmark

2018年11月28日から松屋銀座店にて 篠原貴之水墨絵画展開催5

JUGEMテーマ:展覧会

JUGEMテーマ:水墨画

 

 

 

今年は松屋銀座店での個展が以下の通り開催されます。

開催までの間、ブログでも少しずつ出品作品の紹介をしてゆきたいと思います。

 

 

出品作品 紹介5

 

18松屋作品

オー・ソーレ・ミーオ(ヴェネチア・イタリア)32×46(cm)

 

 

篠原貴之水墨絵画展

会期 2018年11月28日(水)〜12月4日(火)
        午前10時から午後8時(最終日は午後5時30分閉場)


会場 松屋銀座 7階 遊びのギャラリー 
   東京都中央区銀座3−6−1 03(3567)1211(大代表)

4号から8号の小品を中心に約50点程の作品を出品します。(展示は約30点程で、会期中入れ替え有り。)
 

今回も イタリアや日本の風景をはじめ、草花や果実の静物画や仏像のシリーズもお目見えします。
いつもの通り会期中は毎日会場に詰める予定をしていますので、ぜひ会場に足をお運び下さい。お待ちしています。

 

18松屋DM表

 


 

篠原貴之の絵にご興味が有りましたら、是非原画を観に展覧会に足を運んで下さい。

水墨表現の技法に興味のある方は 篠原貴之の創作プロセスや技法の動画や教室もあります。

それぞれ、以下リンク先をご参照下さい。

 

 

展覧会情報 

Exhibition schedule  

 

作品紹介(以前の展覧会での作品)

works

 

創作プロセスと技法動画 

youtube of painting tecnicque and process 

 

作品集

books

 

教室 講習会 情報

東京 

京都  

奈良

特別講習会

ショッピングサイト(版画作品 筆

 

篠原貴之公式ホームページ 

shinohara takayuki official hompage

 

その他の記事は、categoreis(携帯版では上方、PC版では右手の欄)の中から興味のあるテーマを選んでご覧下さい。

 

at 12:24, 篠原 貴之, 展覧会

comments(0), trackbacks(0), pookmark

2018年11月28日から松屋銀座店にて 篠原貴之水墨絵画展開催4

JUGEMテーマ:展覧会

JUGEMテーマ:水墨画

 

今年は松屋銀座店での個展が以下の通り開催されます。

開催までの間、ブログでも少しずつ出品作品の紹介をしてゆきたいと思います。

 

 

出品作品 紹介4

 

18松屋作品

花を供える(ピエンツァ・イタリア)32×46(cm)

 

篠原貴之水墨絵画展

会期 2018年11月28日(水)〜12月4日(火)
        午前10時から午後8時(最終日は午後5時30分閉場)


会場 松屋銀座 7階 遊びのギャラリー 
   東京都中央区銀座3−6−1 03(3567)1211(大代表)

4号から8号の小品を中心に約50点程の作品を出品します。(展示は約30点程で、会期中入れ替え有り。)
 

今回も イタリアや日本の風景をはじめ、草花や果実の静物画や仏像のシリーズもお目見えします。
いつもの通り会期中は毎日会場に詰める予定をしていますので、ぜひ会場に足をお運び下さい。お待ちしています。

 

18松屋DM表

 


 

篠原貴之の絵にご興味が有りましたら、是非原画を観に展覧会に足を運んで下さい。

水墨表現の技法に興味のある方は 篠原貴之の創作プロセスや技法の動画や教室もあります。

それぞれ、以下リンク先をご参照下さい。

 

 

展覧会情報 

Exhibition schedule  

 

作品紹介(以前の展覧会での作品)

works

 

創作プロセスと技法動画 

youtube of painting tecnicque and process 

 

作品集

books

 

教室 講習会 情報

東京 

京都  

奈良

特別講習会

ショッピングサイト(版画作品 筆

 

篠原貴之公式ホームページ 

shinohara takayuki official hompage

 

その他の記事は、categoreis(携帯版では上方、PC版では右手の欄)の中から興味のあるテーマを選んでご覧下さい。


 

 

 

 

at 10:25, 篠原 貴之, 展覧会

comments(0), trackbacks(0), pookmark

2018年11月28日から松屋銀座店にて 篠原貴之水墨絵画展開催3

JUGEMテーマ:展覧会

 

今年は松屋銀座店での個展が以下の通り開催されます。

開催までの間、ブログでも少しずつ出品作品の紹介をしてゆきたいと思います。

 

 

出品作品 紹介3

 

18松屋作品

花を供える(ピエンツァ・イタリア)37×51(cm)

 

篠原貴之水墨絵画展

会期 2018年11月28日(水)〜12月4日(火)
        午前10時から午後8時(最終日は午後5時30分閉場)


会場 松屋銀座 7階 遊びのギャラリー 
   東京都中央区銀座3−6−1 03(3567)1211(大代表)

4号から8号の小品を中心に約50点程の作品を出品します。(展示は約30点程で、会期中入れ替え有り。)
 

今回も イタリアや日本の風景をはじめ、草花や果実の静物画や仏像のシリーズもお目見えします。
いつもの通り会期中は毎日会場に詰める予定をしていますので、ぜひ会場に足をお運び下さい。お待ちしています。

 

18松屋DM表

 


 

篠原貴之の絵にご興味が有りましたら、是非原画を観に展覧会に足を運んで下さい。

水墨表現の技法に興味のある方は 篠原貴之の創作プロセスや技法の動画や教室もあります。

それぞれ、以下リンク先をご参照下さい。

 

 

展覧会情報 

Exhibition schedule  

 

作品紹介(以前の展覧会での作品)

works

 

創作プロセスと技法動画 

youtube of painting tecnicque and process 

 

作品集

books

 

教室 講習会 情報

東京 

京都  

奈良

特別講習会

ショッピングサイト(版画作品 筆

 

篠原貴之公式ホームページ 

shinohara takayuki official hompage

 

その他の記事は、categoreis(携帯版では上方、PC版では右手の欄)の中から興味のあるテーマを選んでご覧下さい。

 

at 09:46, 篠原 貴之, 展覧会

comments(0), trackbacks(0), pookmark