<< 豆腐の絵|オール読物8月号 | main | 来春の大阪 阪急うめだ店での個展 >>

水墨画入門 2

水墨画入門 2

2)使う絵皿は一枚だけ。

 複雑な墨色を表すためには、濃い墨から薄い墨までさぞかしたくさんの絵皿を用意するのかと思いきや、使う絵皿は少し大きめの絵皿一枚だけ。

 水墨画では、絵皿は使いたい色を作っておく容器ではなく、単に筆の中の水と墨を練り合わせる場所です。そこで筆の中に必要な墨の諧調を作ります。




JUGEMテーマ:水墨画技法

at 23:39, 篠原 貴之, 水墨画入門

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://suibokuga.jugem.jp/trackback/28