<< 篠原貴之の水墨表現 作品紹介19 Sumi-e(japanese ink painting) works of Takayuki SHINOHARA 19 | main | 篠原貴之の水墨表現 作品紹介21 Sumi-e(japanese ink painting) works of Takayuki SHINOHARA 21 >>

篠原貴之の水墨表現 作品紹介20 Sumi-e(japanese ink painting) works of Takayuki SHINOHARA 20

JUGEMテーマ:絵画

JUGEMテーマ:水墨画

 

日頃, 展覧会以外に作品をご覧頂く機会が少ないので、ブログでも少しずつ紹介してゆきたいと思います。

 

 

2017年春に阪急うめだ店で開催された個展出品作からの紹介です。

今回は静物画の中から白のアネモネの絵を。


 

 

アネモネ 17阪急

風を聞く(アネモネ) 2017年

strain his ears in the wind(anemone,wind flower) 2017

花は、絵を描いている間にも刻々と姿を変える。

花屋で見ているときはどれも澄まして同じような顔に思えるが、家に持ち帰り暫く眺めていると、ハッとする表情が現れる時がある。その表情を少し劇的に表わしてみた。

 


 

 

その他の作品紹介


 

 

 


 

機会が有りましたら、是非原画を見に展覧会にも足を運んで下さい。

水墨表現の技法に興味のある方は 篠原貴之の創作プロセスや技法の動画や教室もあります。

それぞれ、以下リンク先をご参照下さい。

 

 

 

展覧会情報 

Exhibition schedule  

 

創作プロセスと技法動画 

youtube of painting tecnicque and process 

 

 

 

教室 講習会 情報

東京 

京都  

奈良

 

ショッピングサイト(版画作品 筆

 

篠原貴之公式ホームページ 

shinohara takayuki official hompage

 

その他の記事は、categoreis(携帯版では上方、PC版では右手の欄)の中から興味のあるテーマを選んでご覧下さい。

at 07:05, 篠原 貴之, 作品紹介

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://suibokuga.jugem.jp/trackback/394