<< 2019年6月19日より渋谷Bunkamuraにて篠原貴之水墨絵画展開催 | main | 明日から渋谷Bunkamuraにて篠原貴之水墨絵画展開催 >>

篠原貴之水墨画塾東京 水墨特別講座  新年度(2019年9月〜)開催決定

JUGEMテーマ:水墨画を学ぶ

 

 

今年度も9月から東京での画塾を下記の通り開催致します。

展覧会や動画等でご覧頂いています篠原貴之の水墨表現を、実際に筆を執って四時間にわたり実演、解説する全6回の講座です。

 

19文化村DM

篠原貴之作品

 

従来の水墨画の技法を活かしつつ、現代の暮らや感性にフィットした絵を楽しむ会です。今まで水墨画を描いてきた方はもちろん、水彩に水墨的要素を取り入れたい人、はじめて絵を描く人、参加者の経験、目的は問いません。

様々な場所から動画をご覧頂いている方に、せめて年に数回だけでも実際に描く所を見ていただき、日頃の疑問に答えてゆけるような場所にもなれば良いと思っています。

1年に6回だけですが、動画での自習と合わせてご利用頂ければ、効果的かと思います。

定員15名までの日貿出版社の会義室で開催するアットホームな画塾です。一回だけの受講も可能です。初心者の方も大歓迎ですので、是非水墨表現の面白さを体験して下さい。

内容の詳細、お申し込みは以下の案内をご参照下さい。

 

《日 程》

第1回 テーマ 『樹木の表現かすれを活かす

2019年9月25日(水)13:30~17:30

 

第2回 テーマ 『水の表現水墨の水を活かす

2019年11月27日(水)13:30~17:30

 

第3回 テーマ 『空の表現主役を活かすバック

2020年1月29日(水)13:30~17:30

 

第4回 テーマ 『雪の表現マスキングをしない白抜き

2020年3月 25日(水)13:30~17:30

 

第5回 テーマ 『光の表現モチーフ以外の要素を描く1

2020年5月27日(水)13:30~17:30

 

第6回 テーマ 『大気を描くモチーフ以外の要素を描く2

2020年7月22日(水)13:30~17:30

 

《講習内容》

1)毎回のテーマについて解説、作例鑑賞。

2)作画。(篠原作画例をデモンストレーションし、参加者

もそれをもとに描く。)

3)講評。(参加者が描いた絵を講評)

4)参加者の質問に答えるフリートーク。(講評希望される方は、作品を

お持ち下さい。時間が許す範囲で講評致します。)

 

《持ち物等》

筆、雑巾、下敷など(絵皿、筆洗、墨汁は会場でご用意致します。) 紙、

は会場で販売しています。筆は必要な方は事前に予約頂き会場で販売します。

 

《受 料》

各回 10,000円(税込)

全6回事前予約 55,000円(税込)。

 

《会場》

鷏日貿出版社3階会議室

113-0033 東京都文京区本郷5-2-2

(都営大江戸線「本郷三丁目」3番出口より徒歩4分、

東京メトロ丸ノ内線「本郷三丁目」2番出口より徒歩5分)

TEL : (03)5805-3303(代表) FAX : (03)5805-3307(申込先ではありません。)

 

《お申し込み》

6回の内の希望講座、お名前、郵便番号、ご住所,電話番号を記入の上

tkykshinohara@gmail.com 篠原までメールでお申し込み下さい。

郵送の方は以下の住所までお申し込み下さい。

篠原貴之アトリエ 616-8486 京都市右京区嵯峨越畑南ノ町32

折り返し空席の有無、手続き等ご連絡致します。

 

《お問い合わせ先》

メール tkykshinohara@gmail.com 篠原アトリエ

電話 090-7108-4995(篠原携帯)

 

 

 

 

at 04:55, 篠原 貴之, 画塾 東京教室

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://suibokuga.jugem.jp/trackback/467